利用規約User policy

S-Matching専用サイト利用規約

(S-Matching専用サイト利用規約について)

第1条 本規約は、宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム(S-Matching)事業規則に則り、S-Matchingの事務局である国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)(以下、「事務局」という。)が運営するS-Matching専用サイト(以下、単に「サイト」という。)の利用に関する条件を、サイトを利用する者(以下、「利用者」という。)と事務局との間で定めるものである。

(利用者の定義)

第2条 利用者は、以下のいずれかとする。

(1)宇宙ビジネス起業家 宇宙関連分野において新規ビジネス創出を企図している個人又はビジネスの拡大を企図しているベンチャー企業等(個人、企業、団体等)であって、サイトを利用するため、事務局が定める手続きに従って第8条第1項に規定により、事務局からパスワード等の発行を受けた者。
(2)宇宙ビジネス投資家 宇宙関連分野に関心のある投資家・事業会社であって、サイトを利用するため、事務局が定める手続きに従って第5条第2項に規定する宇宙ビジネス投資家グループへの入会申請を行い、同条第3項の規定により同グループへの入会が承認された者。

(投稿料、申請料及び利用料)

第3条 サイトの投稿料、申請料及び利用料は、無料とする。

(事業アイデアの投稿・取り消しについて)

第4条 事業アイデアのサイトへの投稿を希望する宇宙ビジネス起業家は、以下の各号に定める基準に合致していることを確認した上で、事務局が定める所定の手続きにより、投稿することができる。

(1)宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム(S-Matching)事業規則第2条の目的に賛同していること。
(2)日本人、日本の法令に基づいて設立された法人、または日本での事業の実施を予定している者であること(個人、グループでの応募も可能。未成年の方は、成年の方とのグループでの応募は可能。)。
(3)反社会的勢力及びそれに準ずる者等ではないこと。
(4)その他事務局が定める基準に反していないこと。

2 宇宙ビジネス起業家は、事務局が定める手続きにより、一度投稿した事業アイデアをいつでも自由に投稿を取り消すことができる。

3 宇宙ビジネス起業家が前項により投稿の取り消し手続きを完了した時、宇宙ビジネス起業家から事務局に提供された情報は一切破棄されるものとする。

(宇宙ビジネス投資家グループへの入会・退会について)

第5条 事務局は、宇宙関連分野への投資に関心のある投資家・事業会社から成るグループ(以下、「宇宙ビジネス投資家グループ」という。)を通年募集により組成する。

2 宇宙ビジネス投資家グループへの入会を希望する者(個人、企業、団体等)は、事務局が定める所定の手続きにより、入会に係る申請を行うことができる。

3 事務局は、申請を行った者が、次に掲げる基準に照らして適切と認める場合には、宇宙ビジネス投資家グループへの入会を承認し、当該宇宙ビジネス投資家の連絡先や関心分野等の情報を名簿(以下、「宇宙ビジネス投資家グループ名簿」という。)に記載することとする。なお、本承認の可否判断に関して、事務局は、別に定める第三者委員会から助言を受けることができる。

(1) 宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム(S-Matching)事業規則第2条の目的に賛同していること。
(2) 宇宙ビジネス起業家の事業化を支援(ハンズオン、業務連携、技術協力、販路拡大、ビジネス・アドバイス等)した実績を有し、その意欲があること。
(3)過去3年間以内にベンチャー企業向けの投融資実績があること又は社内に投融資部門等を有し、資金的に投融資能力を備えていること。
(4)個人の場合は、ベンチャー・キャピタルやエンジェル・ネットワーク等の第三者(法人であるものに限る。)からの紹介があること。
(5)反社会的勢力及びそれに準ずる者等ではないこと。
(6)その他事務局が定める基準に反していないこと。

4 事務局は、宇宙ビジネス投資家グループへ入会を承認した宇宙ビジネス投資家の企業名を、サイト上で公表するものとする。

5 事務局は、宇宙ビジネス投資家グループ名簿を厳重に管理し、宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム(S-Matching)事業規則第2条の目的以外に利用しない。

6 宇宙ビジネス投資家は、事務局が定める手続きにより、いつでも自由に宇宙ビジネス投資家グループを退会することができる。

7 宇宙ビジネス投資家が前項により退会手続きを完了した時、宇宙ビジネス投資家から事務局に提供された情報は一切破棄されるものとする。

(利用者情報の更新)

第6条 利用者は、投稿又は申請した情報に変更が生じた場合は、速やかにサイト上で変更手続きを行い、更新するものとする。

2 利用者が前項に規定する更新を行わなかったことにより、利用者が不利益を被った場合であっても、事務局は一切の責任を負わないものとする。

(利用資格の取り消し)

第7条 事務局は、利用者が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はそのおそれがあると事務局が判断した場合、利用者へ事前に通告又はその承諾を得ることなく、事務局の裁量により、ただちに当該利用者の利用資格を取り消すことができるものとする。

(1)本規約に違反した場合。
(2)投稿又は申請情報に虚偽がある場合。
(3)第三者になりすまして投稿又は申請を行った場合。
(4)投稿又は申請された電子メールアドレスが機能していない場合。
(5)倒産・廃業等により会社が存在しないことが判明した場合。
(6)他の利用者に対し、信用毀損、名誉毀損に該当する行為をした場合。
(7)転居先不明等により連絡が取れない場合。
(8)事務局が反社会的勢力及びそれに準ずる勢力と判断した場合。
(9)その他、事務局が利用者として不適切と判断した場合。

2 前項により利用資格が取り消された場合、当該利用者から事務局に提供された情報は一切破棄されるものとする。

3 第1項の場合において、事務局が何らかの損害を被った場合、利用資格を取り消されたものは、事務局に対して損害の賠償をしなければならない。

4 事務局は利用者に対して、第1項の利用資格の取り消し理由を開示する義務を負わないものとする。

5 事務局は、第1項の措置を講じた場合において、利用資格の取り消しを受けた者が何らかの損害を被った場合であっても、一切の責任を負わないものとする。

(ID・パスワードの発行)

第8条 事務局は、サイトの利用を希望する者に対して、事務局が定める手続きにより、サイトへのログインID及びパスワード(以下「パスワード等」という。)を発行するものとする。

2 利用者は、発行されたパスワード等を使用することができる。

3 利用者は、パスワード等の使用及び管理について一切の責任を持つものとし、第三者に開示、譲渡又は利用させたり、売買、担保の設定等に供する等の一切の処分行為はできないものとする。

4 利用者は、パスワード等が第三者に不正に使用されていることが判明した場合、直ちにその旨を事務局に連絡するとともに、事務局からの指示に従うものとする。

5 事務局は、パスワード等が他のものに使用されたことによって利用者が被る損害について、一切の責任を負わないものとする。

(サイトの機能)

第9条 利用者(宇宙ビジネス起業家、宇宙ビジネス投資家)が事務局が定める手続きに従ってログインすることで利用できるサイトの主な機能は、以下の通りとする。

(1)宇宙ビジネス起業家は、サイト上の応募フォームから宇宙ビジネスに関する事業アイデアを投稿することができる。
(2)宇宙ビジネス起業家は、投稿されている宇宙ビジネス投資家の情報(投資家基本情報、投融資への関心、資金面以外で宇宙ビジネス起業家への支援が可能な項目)を閲覧することができる。
(3)宇宙ビジネス起業家は、宇宙ビジネス投資家が募集する技術や事業テーマ等を閲覧することができる。
(4)宇宙ビジネス起業家は、事務局が指定するコンタクトフォームにより、宇宙ビジネス投資家に問合せが行える。ただし、宇宙ビジネス投資家へのアプローチについては、全ての宇宙ビジネス投資家へ一度にコンタクトをしない等、節度をもった利用を心掛けなければならない。
(5)宇宙ビジネス投資家は、宇宙ビジネス起業家が投稿した事業アイデアを閲覧することができる。
(6)宇宙ビジネス投資家は、事務局が指定するコンタクトフォームにより、宇宙ビジネス起業家に問合せが行える。
(7)宇宙ビジネス投資家は、他の宇宙ビジネス投資家の情報(投資家基本情報、投融資への関心、資金面以外で起業家への支援が可能な項目)を閲覧することができる。
(8)宇宙ビジネス投資家は、事務局が指定するコンタクトフォームにより、他の宇宙ビジネス投資家に問合せが行える。
(9)宇宙ビジネス投資家は、自ら事業を行う上で必要な技術や事業テーマを募集することができる。

(事業アイデアの取り扱い)

第10条 事業アイデアのサイトへの投稿は、宇宙ビジネス起業家自らの責任により行うものとする。

2 事業アイデアへの記載内容の中で、特許出願前などの理由により、サイトへの投稿によって不都合が生じ得ると判断される内容がある場合は、宇宙ビジネス起業家自身で該当部分の記載を伏せるなど、機密情報を保全する措置を講じるものとする。

3 サイトへ投稿される事業アイデアは、第三者の著作権、その他知的財産権を侵害していないものに限る。万一、投稿された事業アイデアが第三者の権利を侵害している場合又は侵害する恐れがあると事務局が判断した場合、事務局はサイトでの当該事業アイデアの公開を停止することができるものとする。

4 事務局は、事業アイデアを善良なる管理者の注意をもって保持するものとする。

5 事業アイデアの内容は、宇宙ビジネス投資家のみに開示するものとする。なお、そのことにより、発生した損害に関し、事務局はいかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償を負う義務はないものとする。

(自己責任の原則)

第11条 利用者は、サイトの利用、サイトを利用してなされた一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとする。

2 利用者は、サイト利用により第三者に損害を与えた場合、利用者は自己の責任と負担において当該第三者との紛争を解決するものとする。

3 事務局は、利用者がサイトを利用して行った取引に関連して発生した損害に関して、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償を負う義務はないものとする。

(内容の不保証)

第12条 事務局は、サイトにおいて提供される情報について、できる限り正確に保つように努めるが、掲載内容の正確性・完全性・信頼性・最新性を保証するものではない。

(本規約の変更)

第13条 事務局は、内閣府宇宙開発推進事務局及び経済産業省製造産業局宇宙産業室と協議の上、利用者の了承を得ることなく、本規約を変更できるものとし、利用者はこれを承諾するものとする。

2 規約の変更によって利用者が何らかの損害を被った場合であっても、事務局は一切その責任を負わないものとする。

3 本規約の内容を変更した場合の効力の発生は、当該変更の内容をサイト上に掲示した時点から生じるものとする。

(サイトの中断又は停止)

第14条 事務局は、次の各号のいずれかに該当する場合は、事前に連絡することなく、サイトを中断又は停止することができる。

(1)サイトを運営するための設備等の保守を定期的に又は緊急に行う場合。
(2)天災等の不測の事態により、サイトの運営ができなくなった場合。
(3)その他運営上又は技術上の理由から、事務局がサイトの運営の一時的な中断又は停止を必要とした場合。

2 事務局は、前項により利用者又はその他の第三者が、何らかの損害を被った場合であっても、一切の責任を負わないものとする。

(サイトの中止又は廃止)

第15条 事務局は、事前に通告することなくサイトの全部又は一部を中止又は廃止することができる。

2 事務局は、前項により利用者又はその他の第三者が、何らかの損害を被った場合であっても、一切の責任を負わないものとする。

(個人情報の扱い)

第16条 事務局は、利用者から投稿又は申請された個人情報を、事務局から利用者への問い合わせやマッチング時の連絡先等として利用することとし、利用者本人の承諾無しに、それ以外の目的で個人情報を利用又は第三者へ提供することはしないものとする。

(著作権)

第17条 サイトに掲載しているデジタル素材(文章、写真、イラスト、プログラムなどの全てのデジタル情報)は、法的に認められる範囲を超えて、事務局の事前の許諾なく、これらのコンテンツを利用(複製、改変、販売、他のサイトへのアップロード、WEBやその他のメディア上での掲示、ライセンス、出版、頒布、不特定多数者への送信等を含む。)することは禁止する。

(守秘義務)

第18条 利用者は、本サイトの利用を通じて入手した情報を秘密として保持し、これを第三者に開示または漏洩しないものとする。

(その他)

第19条 本規約に定めのない事項は、事務局が別途定めることができることとする。

(準拠法及び管轄)

第20条 本規約に関する準拠法は日本法とし、サイト及び本規約に関して事務局と利用者との間で紛争を生じた場合には、事務局所在地を管轄する裁判所を合意裁判所とする。

附 則

(施行期日)

 本利用規則は、S-Matching専用サイトを運営する日(平成30年5月31日)から施行する。

2019年12月11日 追加・変更
2020年7月3日 追加・変更